Art Fairs


ART NAGOYA 2017

 

アートナゴヤ2017が終了しました。

来場いただきありがとうございました。

今回は9名の作家さんの作品を紹介しました。

 

名称 ART NAGOYA 2017  

日時 2017年2月17日(金)ー19日(日)

場所 ウェスティン ナゴヤ キャッスル 911号室

 

内容 北辻良央(オブジェ彫刻とドローイング、限定版画本など)

   黒川弘毅(彫刻)

   吉原英里(版画)

   大森博之(彫刻、版画、木彫)

   駒形克哉(ヘリオグラフによるエディション作品、立体)

   橋本倫(油彩)

   越前谷嘉高(絵画)

   黒須信雄(絵画、木彫)

   竹内義郎(油彩)

 

+Y Gallery   <ART NAGOYA 2017 > Room911
+Y Gallery <ART NAGOYA 2017 > Room911

Photo_1▲壁面(左:竹内義郎 右:吉原英里) 

ベッドヘッド台(左:北辻良央 右:大森博之) 

ベッド上(左:大森博之/版画 奥:木彫  手前:吉原英里/版画)

 

       +Y Gallery   <ART NAGOYA 2017 > Room911
       +Y Gallery <ART NAGOYA 2017 > Room911

Photo_2▲吉原英里 

『つぐみC(singingbird)』2013年 

エッチング、ラミネート、手彩/36.5x30cm(額:三々) 

+Y Gallery   <ART NAGOYA 2017 > Room911
+Y Gallery <ART NAGOYA 2017 > Room911

 Photo_4▲竹内義郎

左:『 一瞥(a glance)』 

1998年 33x33cm/S5 oil on canvas

 中:『見つめることと待つこと』 

2014年 73x53cm/P20 oil on canvas

右:『見つめることと待つこと』 

2007年 53x33.3cm/M10 oil on canvas

+Y Gallery   <ART NAGOYA 2017 > Room911
+Y Gallery <ART NAGOYA 2017 > Room911

 

Photo_3▲吉原英里

 右:『Silence(MATISSE)』 2014年 

エッチング、ラミネート 

15x18cm(額31.5x31.8cm)12/30

 

左:『Gloves(purple)』2014年 

エッチング、ラミネート15x18cm(額31.5x31.5cm)3/30

+Y Gallery   <ART NAGOYA 2017 > Room911
+Y Gallery <ART NAGOYA 2017 > Room911

Photo_5▲北辻良央

『恩 寵』 2001年 

石膏(藁)、銅線、真珠、木(パテ)29.3x24x9cm



+Y Gallery   <ART NAGOYA 2017 > Room911
+Y Gallery <ART NAGOYA 2017 > Room911

 

Photo_6▲ 

左上:版画 大森博之 『流出』2枚組 右:2013年、エッチング 左:2014年、木版

右上:木彫 大森博之 『もうエロスしか残っていない』 2016年 木彫 22x15x1.5cm

右下:『化粧坂』 2017年 木彫 22x15x1.5cm 

 

手前左側: 吉原英里 

左:『Gloves(purple)』2014年 

  エッチング、ラミネート 15x18cm(額31.5x31.5cm)3/30 

右:『Silence(MATISSE)』 2014年 

  エッチング、ラミネート 15x18cm(額31.5x31.8cm)12/30

 

+Y Gallery   <ART NAGOYA 2017 > Room911
+Y Gallery <ART NAGOYA 2017 > Room911

Photo_7▲橋本倫

壁面:『アーラム・アル=ミサール(’Ālam al-Mithāl)』 2017年

    S25号(80.3×80.3㎝) キャンヴァスに油彩+アルミ親和性金箔 額装

イーゼル:『縄文頌』  2017年 F15号(横:53.0㎝×65.1㎝)  キャンヴァスに油彩

ソファ右:「萬里波濤蓬莱幻視」2014年 キャンヴァスに油彩 F6号 45.5×38.0cm

左: 「蜃気楼(蓬莱窟)」2014年 キャンヴァスに油彩 F6号 45.5×38.0㎝

 

                    +Y Gallery   <ART NAGOYA 2017 > Room911
                    +Y Gallery <ART NAGOYA 2017 > Room911

Photo_8▲窓:絵画 越前谷嘉高  床:黒川弘毅

絵画:

左 『塀のある風景』2014年 45.5x38cm/8F カンヴァスにアクリル 

右 『塀のある風景』2014年 45.5x38cm/8F カンヴァスにアクリル 

彫刻:

左『Eros no.5』 1997年 ブロンズ 30x10x6cm

右『Eros no.15』2000年 ブロンズ 10x5x30cm

 

+Y Gallery   <ART NAGOYA 2017 > Room911
+Y Gallery <ART NAGOYA 2017 > Room911

Photo_9▲左:オブジェ 北辻良央   右:絵画 越前谷嘉高

左:北辻良央『蒼い馬』 2001年 木、紙(テンペラ)、鉛、印字 23.2x24.6x5.6cm

 

+Y Gallery   <ART NAGOYA 2017 > Room911
+Y Gallery <ART NAGOYA 2017 > Room911

Photo_10 ▲

左:絵画 越前谷嘉高『文房』1994年 65.2x53cm/15F カンヴァスにアクリル

窓・テーブル:彫刻 北辻良央『遠国・野』2001年 木、プロンズ、鉛、印字 34x31x19cm

 

 

+Y Gallery   <ART NAGOYA 2017 > Room911
+Y Gallery <ART NAGOYA 2017 > Room911

Photo_11▲

壁面、卓上:黒須信雄 

右:「夜良比(やらひ)No.24」2016年 F30 キャンバス、アクリル絵具

左:「伊都能賣(いずのめ)No.6」F4 キャンバス、アクリル絵具

木彫 左より:黒須信雄 

「虚裔(うつろのちすじ)81」2016年 15x7.5x7.5cm 木彫(桂)

「虚裔(うつろのちすじ)86」 2016年 15x8x8cm 木彫(桂)

「虚裔(うつろのちすじ)8」 2012年  25x7.5x7.5cm 木彫(桂)

 

版画本:北辻良央

 


+Y Gallery   <ART NAGOYA 2017 > Room911
+Y Gallery <ART NAGOYA 2017 > Room911

Photo_12▲壁面:駒形克哉  立体:駒形克哉

左:「森の風景」 1997年 ヘリオグラフ 47.2x33.5(額68x52.5)cm

中:「乙女と七重の塔」1997年 ヘリオグラフ 47.5x33.5(額68x52.5)cm

右:「桜」1997年 ヘリオグラフ 47.7x34(額68x52.5)cm

 

立体:「眠れる美女」2016年 石膏(3Dプリンターによる)

 

        +Y Gallery   <ART NAGOYA 2017 > Room911
        +Y Gallery <ART NAGOYA 2017 > Room911

Photo_13▲壁:竹内義郎 『守護天使』左より(no.13.20.10) 2015年 各27x22cm/F3 oil on canvas

 

+Y Gallery   <ART NAGOYA 2017 > Room911
+Y Gallery <ART NAGOYA 2017 > Room911

Photo_14▲奥:北辻良央  手前:立体 大森博之

左奥:北辻良央『無題(M)』2007年 240x175x30mm 鉛筆、オイルパステル、紙、額(金箔、ガラス)  

右奥:北辻良央 『白珠』2008年 237x178x30mm 鏡、繭、ネックレス、木、他 

中:大森博之『背後の手前』2010年 磁土 10x17x14.5cm

 

+Y Gallery   <ART NAGOYA 2017 > Room911
+Y Gallery <ART NAGOYA 2017 > Room911

Photo_15▲奥,左:北辻良央 右:大森博之

奥:北辻良央『竜』2014年 テンペラ、インク、アクリル、鉛(印字)、鋼球、木箱  

手前左:北辻良央『独楽』1995年 216x70x134mm ブロンズ、木

右:大森博之『背後の手前』2016年 磁土 10x17x14.5cm 

  

+Y Gallery   <ART NAGOYA 2017 > Room911
+Y Gallery <ART NAGOYA 2017 > Room911

 

Photo_16

◀︎北辻良央(ドローイング)+建畠晢(詩)

2005年 521x437mm 

紙、テンペラ、水彩、インク、グワッシュ、


AiPHT (Art in PARK HOTEL TOKYO)2017

名称 AiPHT(Art in PARK HOTEL TOKYO)2017  

日時 2017年2月10日(金)ー12日(日)

場所 パークホテル東京(汐留)2733号室

 

東京・汐留でのホテルアートフェアに参加しました。寒い中多数のご来場ありがとうございます。

当画廊は、北辻良央の70年代と現代を往還するような展示を企画いたしました。北辻は、1971年に「男女群島(男島篇)」(白地図を鉛筆でトレーシングペーパーにトレースを繰り返した作品)を制作し、広く瞠目を集めました。2016年に制作された「男女群島(女島篇)」はその続編ともいえる作品で、1971年当時と全く同じ手法で制作されています。また、希少な初期版画作品を併せて展示し、作家の原点と現在を提示いたしました。

 

出品リスト(下記)を掲載します。作品の詳細はメールでお問い合わせください。▶︎お問合わせ

 

ダウンロード
AiPHT 2017 Kitatsuji_list_+Y Gallery
AiPHT2017_ Kitatsuji_+Y_list_HP.pdf
PDFファイル 976.0 KB
+Y Gallery <Art in PARK HOTEL TOKYO 2017> Room2733
+Y Gallery <Art in PARK HOTEL TOKYO 2017> Room2733

 

 

▶︎作品についてはお気軽にお問合わせください。

 


ART OSAKA 2015